2019年9月29日(日) 19:51
  • ジュエリー
  • 商品

【紹介】アメリカの希少石”ベニトアイト”

先日の”マツコの知らない世界”でも紹介された、超希少石 ” ベニトアイト ”

ハナジマでも ”どんな宝石なの?” という声を最近よくお聞きします。
そこで、現在ハナジマで取り扱っているルースとともにベニトアイトをご紹介いたします。

0.46ct  ¥640,000

カルフォニア サンベニト郡で採れることから名付けられた”ベニトアイト”
サンベニア鉱山ただ一箇所のみ採掘される希少石です。

更に、この鉱山は商業的な採掘が終了してしまっており、今現在取引されているものは以前に採掘したものだけで、
現在は、今までに採掘し、保存しているベニトアイトを毎年少量のみが流通するだけになっっています。
※日本やその他の地域でも採掘出来る場所もあるのですが、残念ながら宝石質のものは採れていません。

ベニトアイトはその美しさと希少性によりレッドベリル・ロードクロサイトと並んでアメリカの三大希少石と云われており、
カルフォニア州のステイツストーン(州の宝石)として愛されているのです。


ベニトアイトは見る角度によって色が変わる多色性を持ちながらも、ファイアが出る非常に変わった宝石です。
サファイアのような美しい青色ながら、ダイヤモンドの煌めきを併せ持っています。
小粒のものがほとんどのの中、写真のベニトアイトは0.46ct。比較的大きく、透明感もあり、濃い色がでています。
是非、あなたの目でこの輝きを感じてください。

ハナジマではベニトアイトの他、2000ピース以上のカラーストーンルースを常時置いております。
一つ一つ個性をもった宝石達に囲まれる、素敵なひとときをお過ごしいただければと思います。

お買い上げ頂いたルースを使ったオリジナルジュエリーの制作は勿論、
お持込み頂いたルースを使ってのジュエリー製作の他、リフォーム等の相談も承っております。
興味を持った方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

03-3652-8740

メールでのお問い合わせこちらから

 

 


ニュース一覧