2021年11月21日(日) 15:56
  • イベント
  • 時計

ラティーノジャパン授与式に招待されました【クエルボ】

キューバ、ハバナにルーツを持つ、スイス時計ブランド『クエルボ・イ・ソブリノス』が2007年から熱いハートを持った、様々な分野で優れた活躍をした著名人に贈る「ラティーノジャパン賞」。

昨年度は『スラムダンク』『リアル』の作者でも知られる井上雄彦氏が受賞し、ハナジマもイベントに参加しましたが、2021年度はテレビ東京【開運なんでも鑑定団】で鑑定士としても知られている北原照久氏が選ばれました。

授与式は駐日キューバ共和国大使館にて執り行われ、クエルボ・イ・ソブリノスの正規店であるハナジマが販売店としては唯一招待されました。


イベントは東京タワー近くのキューバ共和国大使館にて行われました


↑左:井上氏 右:弊社社長

贈られた時計は、ヴェロ クロノグラフ 3201.1I

スポーティであり、同時にエレガントな中にラテンスピリットが織り込まれた1本

文字盤のデザインはエレガントに作られている一方で、他の部分をスポーティに作り上げることによって絶妙なセクシーさが生まれています。

斜めから時計をみたときにネジが見え個性を放つ特徴的なラグ。ケースに彫られたタキメーターと、側面に彫られた「Vuelo」の文字。さらにベルトもアリゲーター×スウェードの素材になっており、裏面のみにスウェードを使用するのではなく、表面のヘリまで採用しています。

44mmの大きさと他と違ったタイムピースを求める人を満足させる個性的なデザインが北原氏の腕にフィットしています

Ref:3201.11

ケース径:44.0mm
ケース厚:15.15mm
ケース素材:ステンレススティール
防水性:3ATM
ストラップ:アリゲーター×スエード
ムーブメント:自動巻、42時間パワーリザーブ
価格:968,000円(税込)


当日は、新作であるBuceador Caribeも展示されていました。(写真右)
200mのダイバーウォッチでカリブ海の魅力を感じるモデルです。ラバーとレザーの2本が付くとのこと。

駐日キューバ共和国大使のミゲル・A・ラミレス閣下と

ハナジマは、より一層クエルボイソブリノスを応援してまいります。

クエルボ特設ページはこちら

03-3652-8740
営業時間10:00~19:00(火曜定休)


ニュース一覧